Copyright © 2014-2019 Harata Laboratory All Rights Reserved.

農芸化学会2014年度大会において、4年生の奥、村上、山本が発表

March 29, 2014

農芸化学会2014年度大会において、4年生の奥 裕之、村上 寛和、山本 浩志が口頭発表を行いました。

 

遺伝子欠損細胞を用いたヒストンバリアント H2A.Z の機能解析

Analysis of function of the histone variant H2A.Z by using gene knockout cell

○奥 裕之 1、日下部 将之 2、松田 涼 2、北村 大志 2、堀 哲也 3、深川 竜郎 3、原田 昌彦 1,2

(1 東北大学・農、2 東北大学院・農、3 国立遺伝研)

○hiroyuki oku1, masayuki kusakabe2, ryo matsuda2, hiroshi kitamura2, tetsuya hori3, tatsurofukagawa3, masahiko harata1,2

(1Tohoku Univ., 2Grad.sch..Tohoku Univ., 3Natl.Inst.Genet.)

 

細胞分化における核内アクチンの機能解析

Analysis of function of nuclear actin in cell differentiation.

○山本 浩志 1、山崎 祥他 4、十川 久美子 2,3、徳永 万喜洋 2,3、原田 昌彦 1,4

(1 東北大農、2 東工大院生命理工、3 理研免疫センター、4 東北大院農)

○Koji YAMAMOTO1, Shota YAMAZAKI4, Kumiko SOGAWA2,3, Makio TOKUNAGA2,3, MasahikoHARATA1,4

(1Tohoku Univ., 2Tokyo Tech., Grad., 3RIKEN, 4Tohoku Univ., Grad.)

 

転写およびアクチンダイナミクス制御におけるアクチンファミリーArp5, Arp8 の機能解析

Involvement of the actin family proteins Arp5 and Arp8 in transcription and actin dynamics

○村上 寛和 1、高橋 裕一朗 2、山崎 祥也 2、西嶋 仁 3、柴原 慶一 3、原田 昌彦 1,2

(1 東北大・農・分子生物、2 東北大院・農・分子生物、3 国立遺伝研)

○Hirokazu MURAKAMI1, Yuichiro TAKAHASHI2, Shota YAMAZAKI2, Hitoshi NISHIJIMA3,Kei-ichi SHIBAHARA3, Masahiko HARATA1,2

(1Tohoku Univ., 2Tohoku Univ., Grad. Sch. Agri.,3Nat. Inst.Genet.)

 

 

Please reload

Featured Posts

26th Wilhelm Bernhard Workshop on the Cell Nucleusにて、D2・高橋大輔がYoung Researcher Travel Awardを受賞しました。

June 20, 2019

1/9
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload