検索
  • labharata

第69回細胞生物学会大会で尾間、町田、成宮が発表


第69回日本細胞生物学会大会(6/13-15、仙台国際センター)で尾間、町田、成宮が発表しました。

T9-01 遺伝子ノックアウト細胞を用いたヒストンバリアント H2A.Z の機能解析 (P1-014) ○成宮 巧1,日下部 将之1,高橋 大輔1,奥 裕之1,堀越 直樹2,胡桃坂 仁志2,原田 昌彦1 (1東北大・院農・分子生物,2早稲田大学・院・先進理工 / 理工研 / 構造創薬研)

P1-011 DNA 損傷依存的な姉妹染色分体間接着確立における核膜孔複合体の関与

折原 行希,○尾間 由佳子,小西 辰則,原田 昌彦

(東北大・院農・分子生物)

P1-013 アクチンに高親和結合する bicyclic peptide の生細胞への導入と機能評価 ○町田 奈々子1 ,秋山 祐亮1 ,村上 寛和1 ,Christian Heinis2,Davide Bertoldo2,山崎 祥他1 ,原田 昌彦1 (1 東北大・院農・分子生物,2EPFL・LPPT)


0回の閲覧

Copyright © 2014-2019 Harata Laboratory All Rights Reserved.