検索
  • labharata

日本生化学会東北支部会 にて博士研究員 山崎が口頭発表、M1秋山がポスター発表


日本生化学会東北支部会 第82回例会・シンポジウム(5/21(土)-22(日)、弘前大)にて博士研究員の山崎祥他が口頭発表、M1の秋山祐亮がポスター発表を行いました。

O-7 Wnt/β-cateninシグナルを介した細胞核内F-アクチンによる転写制御解析 ○山崎祥他, 山本浩二(東北大・院・農), 十川久美子, 徳永万喜洋(東工大・院・生命理工), 原田昌彦(東北大・院・農)

P-9 ストレス応答遺伝子HO-1発現へのINO80複合体の関与解析と人為的制御への試み ○秋山 祐亮1、高橋 裕一朗1、村上 寛和1、Christian Heinis2、五十嵐 和彦3、加藤 恭丈3、原田 昌彦1 1.東北大・院農・分子生物、2.EPFL・LPPT,Lausanne、3.東北大・院医・生物化学


0回の閲覧

Copyright © 2014-2019 Harata Laboratory All Rights Reserved.