検索
  • labharata

新学術領域「クロマチン動構造」が立ち上がりました。


新学術領域「動的クロマチン構造と機能」(代表:胡桃坂仁志)が立ち上がりました。 原田が事務局を担当しています。

#クロマチン動構造 #共同研究

91回の閲覧

Copyright © 2014-2019 Harata Laboratory All Rights Reserved.